あなたの「生まれ持った性格」がわかるMBTI®自己分析メソッドとは

サーバント・リーダーシップ研修

強さではなく、支えることで導くリーダーへ Servant Leadership

サーバント・リーダーシップとは。

サーバント・リーダーシップ関連書籍の画像

 サーバント・リーダーシップとは、AT&Tマネジメント研究センター(米国)の所長を務めたロバート・K・グリーンリーフが、1970年代に提唱したリーダーシップに関する考え方です。

 サーバント・リーダーシップは、米国にてそれまで主流であった、「有能さ」や「力強さ」を前面に押し出すカリスマ型リーダーシップ論とは対照的であり、リーダーがフォロワー(部下)に「尽くす」「奉仕する」スタンスをとります。

 リーダーシップとは、他者に「影響力」を及ぼし人を巻き込み、ビジョンや目標を達成していく力です。「有能さ」「力強さ」は「影響力」の一形態ですが、「奉仕する」というスタンスを「影響力」の源泉としてチームを導き、リーダーシップを発揮することもできます。

 従来あったリーダーシップ論とは一線を画すリーダーシップの哲学として、サーバント・リーダーシップは、日本企業において広がりを見せています。

サーバント・リーダーシップ研修の3つのゴール

 本サーバント・リーダーシップ研修では、以下の3つのゴールを設定し、進行していきます。

  1. Mindset(思考様式):リーダーとしてのマインドセットをチェンジする
  2. Self-Awareness(自己への気づき):自分を深く理解する
  3. Active Listening(傾聴):「聴く力」高め「共感力」を磨く

 米国におけるサーバント・リーダーシップの発信基地である「グリーンリーフ・センター」のラリー・スピーアーズ所長は、サーバント・リーダーの10の特性をあげました。

サーバント・リーダーシップ10の特性

 以上の「10の特性」に関わる資質を磨くことでサーバント・リーダーへの変容を促していきます。

❶Mindset(思考様式)

 「01傾聴」「02共感」「03癒し」が並ぶ、この10の項目を知るだけでも、従来型の「強いリーダー論」との違いを知ることができます。

  先頭に立ってぐいぐい力強く引っ張るリーダー論ではなく、10の特性を理解しながら、「奉仕する」「尽くす」というサーバント型リーダーならではのマインドセット(思考様式・心構え)を身につけます。

❷Active Listening(傾聴)

  サーバント・リーダーシップでは、「04気づきAwareness」を大切にします。自分の「強み」に気づいているからこそ、他者の「強み」を尊重できます。
 自己への気づき(Self-Awareness)を深めることは、自己肯定感を高め、他者に奉仕しようとする心を余裕を生みだします。
 本サーバント・リーダーシップ研修では、心理テスト「エゴグラム」を用いて自己分析をし、他者と対話するなどワークを通して「自分への気づき」(Self-Awareness)を深めていきます。

 ※「自己への気づき」の心理テストとして国際的自己分析メソッドであるMBTI®プログラムの実施も可能です。

❸Active Listening(傾聴)

 地位や権限を利用して指示命令することに慣れているリーダーにとって、3分間「黙って人の話を聞く」アクティブ・リスニングのワークは、新鮮な体験となります。

 日頃のコミュニケーション・スタイルに気づきをもたらし、リーダーとしての影響力の及ぼし方に新たな地平を開きます。

 サーバント・リーダーシップを実践するスキルとして「アクティブ・リスニング」についてベーシックな知識を学び、ロールプレイによって、傾聴力を高めるトレーニングを行います。


サーバント・リーダーシップ研修 プログラム(7時間)

 サーバント・リーダーシップ研修プログラムの一例です。心理テストの「エゴグラム」は「TEG2」(東大式エゴグラム)を使用いたします。

 国際的自己分析メソッドであるMBTI®を組み合わせることでもできますので、その際のプログラムはお問い合わせください。

研修 7時間(9:30〜17:30)【エゴグラム編】

研修概要
🔸対 象:次世代リーダー、中間管理職、経営陣
🔸受講者数:20名程度 
🔸研修費:
 ・講師料:300,000円(税抜)
 ・エゴグラム質問紙代:260円(税抜)×人数分
 ・エゴグラム解説資料:200円(税抜)×人数分
9:30
イントロ(30分)
講師自己紹介/研修概要説明/アイスブレイク
10:00
サーバント・リーダーシップ【講義】(50分)
サーバント・リーダーシップの歴史や考え方を習得する。
11:00
エゴグラムへの回答/集計/解説(60分)
エゴグラム質問紙に回答し集計する。自身の性格特徴を確認し、自己理解を深める。
12:00
昼休み(60分)
各自、ランチタイム、休憩
13:00
自己への気づきワーク(40分)】
エゴグラムによって理解した自身の「強み」を文章化し、1対1でプレゼンしあう。
13:40
アクティブ・リスニング(70分)
傾聴スキルの基本である「無条件の受容」「共感」「自己一致」を「1対1」の対話を通して体験し、アクティブ・リスニングの基本スキルを習得する。
15:00
グループワーク(80分)
ここまで学んできたサーバント・リーダーシップを実際に発揮して、「ストロータワー」や「マシュマロ・チャレンジ」などのグループ・ワークに取り組む。
16:30
「リーダーの哲学」個人発表(50分)
研修で学んだことをふりかえり、今後のリーダーとしての行動指針「リーダーの哲学」を個人発表する
17:20
質疑応答(10分)
研修での疑問点について質疑応答

研修講師《松山 淳》略歴

松山淳 (JUN MATSUYAMA)

 1968年東京都生まれ 成城大学文芸学部卒業後、JR東海エージェンシー(広告代理店)に勤務。退社後、アースシップ・コンサルティング設立。大手から中小企業まで官民問わず多様な組織で研修を行う。産業能率大学(経営学部・情報マネジメント学部)にて3年間、兼任講師を務める。講演、コーチング、カウンセリング、執筆活動など、幅広く活躍中。

 ◆日本MBTI協会認定MBTIユーザー (Japan APT 正会員)
 ◆日本メンタルヘルス協会認定「基礎カウンセラー」

著作
🔸『君が生きる意味』(ダイヤモンド社)
🔸『「機動戦士ガンダム」が教えてくれた新世代リーダーシップ』(SBクリエイティブ)
🔸『バカと笑われるリーダーが最後に勝つ トリックスター・リーダーシップ』(ソフトバンク新書)
🔸『真のリーダーに導く7通の手紙』(青春出版社
🔸『「上司」という仕事のつとめ方』(実務教育出版)
松山淳の著作画像

研修実績

アマゾンジャパン/パナソニック/楽天/レノボ・ジャパン/NECフィールディング/日本臨床工学会(特別講演)/国立熊本大学(体育会本部)/コロプラ/杉並区役所/トリンプ・インターナショナル・ジャパン/カブドットコム証券/サザビー・リーグ/市光工業/ヒロセ/東広島青年会議所(JC)/高崎青年会議所(JC)/経済人コー円卓会議事務局/三鱗印刷/東京商工会議所 / 国立大学(管理職職員向け) / 地方自治体/財団法人海外産業人材育成協会(ベトナム人経営者対象)/三井住建道路 / 大成ロテック /コープ静岡/茨城県信用組合/ヒロセ・タイランド(バンコク) ほか多数

お問い合わせ

 サーバント・リーダーシップ研修についてご質問があれば、何なりと気軽にお問い合わせください。プログラムや研修時間、ご予算など、フレキシブルに対応しております。

 ご説明が必要であれば、御社までお伺い致しますので、ご希望の日程をお知らせください。どうぞよろしくお願いいたします。

 🔸メール:j@earthship-c.com
 🔸お電話:03-6456-4341

 アースシップ・コンサルティング 代表 松山 淳